予備校が人気の理由と費用|医学部専門の予備校で大学受験をラクラク攻略!

予備校が人気の理由と費用

白衣の男性

予備校が今現在も多くの浪人生に人気があるということに関しては、いくつかの理由があると考えられます。まずその理由の一つとしては、魅力的な講師が多いという点を挙げることができます。予備校の講師というのは、勉強を教えるプロであり、講師によっては浪人生に人気がある講師もいます。そういった講師から学べば、自分で学習するよりも効率よく受験勉強を進めることができるようになります。2つ目として、浪人生を支援するシステムが整っているという点を挙げることができます。予備校には講師だけではなく、大学受験をサポートするスタッフも配置されていることが多いですから、学習面以外の不安な点もサポートしてもらうことができます。

予備校に行くにあたっては、ある程度の費用が必要になってきますが、ある程度相場というものがあります。大手の予備校の場合であれば、入学金に約10万円、1年間の授業料や教材費などを合わせておよそ65万円から75万円くらいが相場となってきます。また、一般の学習カリキュラムに加えて、夏期講習や冬期講習などを受講する場合は、別途授業料がかかってきたりしますから、トータルすると年間100万円くらいは必要になってくると考えられます。ただし、予備校によっては、キャンペーンを実施していたり、自分の苦手な学科だけを予備校で勉強をして、自分の得意科目は独学で学習するなどの工夫をすることによって、学費を抑えることは可能です。